バナー

クレジットカードに付随するサービスについて

クレジットカードで買い物をするとカードの発行元によってはポイントが付くことがあります。
このポイントはカード会社の提携企業で商品を購入する時に実際の通貨と同じように使用する事ができたり、ポイントを貯めて一定量のポイントと交換する事でホテルの無料宿泊券がもらえる事もあります。



なのでカード会社と契約する際には自分がよく利用する企業が発行しているカードの利用契約を結ぶことをお勧めします。

最近ではデパート経営を行っている企業がクレジットカードを発行している事も多く、お買い物する際に便利なサービスを受ける事もできるので契約先を選ぶ際の参考にする事をお勧めします。



他にカードの利用契約を結ぶ選択基準としては有料会員サービスの有無で決めるという基準もあります。
多くのクレジットカードは審査を通過さえすれば年会費を請求される事なく使用できるのですが、中には有料会員サービスを提供しているカードも存在しているので、自分の生活に役立ちそうな有料会員サービスがあるのならばそのカードの利用契約を結ぶ事でカードの利便性が大変高くなるためお勧めです。

有料会員は高額な年会費であればあるほど誕生日にホテルの無料宿泊券や空港の控室を利用できたりとサービスも充実していくので、クレジットカードの利用頻度が高い方はこれらの高額年会費が発生するクレジットカードの利用契約がお勧めです。



加えてゴールドやプラチナカードという名称で大々的にサービスの差別化を宣伝している企業もあるため、そういったカードの利用契約を結ぶのもお得な使用方法の一つになっています。