バナー

ポイントの還元率が高いクレジットカードを選ぶ

クレジットカードなんてどの会社の物でもさして変わりがないのではないか、と思われていらっしゃる方はおられないでしょうか。

実はクレジットカードごとに、強みや弱みがあり、上手に使い分けないと、実質的に損をしてしまうような結果を招くことがあります。まずはクレジットカードの多くはポイント還元というサービスを提供しており、カードの利用額に応じてポイントという形で顧客に還元されます。ポイントを貯めると商品券や物などに交換をしてくれますので、少ない利用金額でより多くのポイントを還元してもらう方がもちろん得だということになります。
そこで、ポイント還元率の高いカードを選ぶ必要があります。

ここで重要になってくるのは、使用する人の生活スタイルです。



クレジットカードにもそれぞれ強みと弱みがあり、例えばガソリンカードでは、ガソリンスタンドで給油するとガソリン単価が少し割引になったり、使用金額に応じてポイント還元がされる歩率が良くなったりします。
お車をよく乗る方で、頻繁にガソリンスタンドで給油をするような方はガソリンカードを持たれると良いでしょう。


ガソリン単価の値引きも、毎度毎度の積み重ねで大きな金額になります。



また、特定のスーパーで良く買い物をされる方は、そのスーパーがクレジットカードを発行していれば1枚持っておかれると良いでしょう。

特定の日などにカード会員の割引があったり、特定の商品に高い歩率でポイント還元を付けるサービスなどもありますので、自分が良く行くスーパーのカードも持っておくべきでしょう。