バナー

クレジットカードとは

クレジットカードは1枚は持っていると便利なものなのですが、学生でカードを持ちたい場合は学生用カードに申し込むのがおすすめです。
学生用カードは通常のカードよりも審査に通りやすいという特徴があり、アルバイトなどをしていない学生でも申し込むことができます。
クレジットカードを作るためには審査を受ける必要があります。

まずは申し込むことになりますが、最近ではインターネット上で申し込むことが多くなっています。



審査の結果についてはメールで教えてもらうことになります。

学生が学生用のカードに申し込んだ場合、ほとんどの確率で審査に通過すると言われています。

人気上昇中のクレジットカードは評判がとっても良くて有名です。

審査結果メールが届いたら最短で3日、長くても5日程度でカードが自宅に届くことになります。しかし、この日数は営業日であり、土日を挟むと1週間くらいかかってしまうこともあります。



インターネットを利用した申込は簡単に行うことができますが、申請する情報に嘘があってはいけません。


そのため落ち着いて正確な情報を入力するように心がけましょう。


社会人になってからクレジットカードを作りたいという場合、社会人としての審査を受ける必要があります。

社会人になったばかりだと勤務年数や年収などの条件が厳しいこともありますし、学生のうちのカードに申し込んでおいた方が良いでしょう。
学生用カードなら収入などの条件が決まっていないため、クレジットカードを取得しやすいというメリットがあります。